社会人海外留学 マレーシア編【入学編】エージェントって必要なの??

f:id:ToolBoxMeet:20150205215253p:plain

いざ、マレーシアに乗り込む

留学手続きも無事完了し、マレーシアに渡航します。

前回の記事でも書いたように、今回は1ヶ月の短期留学のため、VISAは不要です。


社会人マレーシア留学【準備編:エージェントは必要??】 - つーるぼっくす

 

今回は正月三が日の渡航だったため、航空券がうまく取れず、伊丹−羽田−成田−KLIAといったかなり面倒なフライトとなりました。

ほぼ、丸一日かけて移動し、なんとか無事クアラルンプールに到着。

まずは空港内の両替所で日本円−マレーシア・リンギットの両替を済ませ

なんでもスマホで調べないと不安な私は、空港にて早速、通信用のプリペイドSimを購入したのでした。

こちらは【Maxis:Hotlink】


マレーシアSim事情 2015年版 〜4GLTE 入るの?入らないの?〜【maxis編】 - つーるぼっくす

こちらは【Digi】


マレーシアSim事情 2015年版【Digi編】 - つーるぼっくす

 

さっそくトラブル発生

今回の滞在先は、語学学校の斡旋で用意してもらった、コンドミニアムです。

コンドのオフィスが11時オープンとのことでしたので、空港で短くない時間を潰し、重い荷物を持って、オフィスに向かったが。。

 

オフィスCLOSED!!

 

守衛いわく、日曜日にあいてるわけないじゃん。。

 

暑い暑いマレーシアの気候のせいか、目から汗がでそうに笑

日曜日のため、語学学校も取れず、初日は近くのやすーいホテルに滞在することとしました。

 

語学学校初日!

さて、月曜日

朝8時頃に学校に向かいまして、受付にて入学手続き。

新年最初の入学日とのことで、学生で溢れていました。

初回の入学でしたので、まずは所定のリプレースメントテストを受けます。

内容は

  • リスニング(PC)
  • リーディング(PC)
  • ライティング(指定テーマに関して、手書き
  • ピーキング(教師と1対1)

 

全部含めて1時間程度です。

その後、1ヶ月分の授業料(入学金や登録料等含む)を支払います。

ちなみに私の場合、3400RM(11万円ちょっと:2015年2月現在)でした。

 

ややあって、先ほどのテスト結果からクラス指定。

ELSの場合、クラスは101〜109の9クラスに分かれています。

  • 101〜103がエレメンタリー
  • 104〜106がインターミディエイト
  • 107〜109がアドバンス

という位置づけだそうです。

毎月進級テストがあり、順調に行けば毎月進級出来ます。(特に成績が良ければ飛び級もアリらしい)

 

初授業

クラスに向かうと、前月からの引継ぎ組が授業を行っていました。

雰囲気は、海外のハイスクールといった感じ。みんな若いです。

国籍構成は、マレーシア人8人、中国人3人、韓国人2人、アラブ人2人

合計で15人前後です。

 

授業構成は

  • ボキャブラリー1コマ
  • 文法2コマ
  • リーディング・ライテイング2コマ
  • オンライン学習1コマ

適宜試験があり、すべての試験が進級判断になるようです。

 

【つづく】